交換するタイミングは?

一般的には通常の使用で、1万5,000kmまたは1年毎が一般的です。特に軽自動車やターボ/スーパーチャージャーなど過給器付きのエンジンでは、高回転、高負荷になりやすいことからオイルの管理はより大切です。
※エンジンや車種などによって異なりますので、ご不明点は弊社にお気軽にご相談ください!

車種 交換のめやす シビアコンディション※
ガソリン車 1万5,000km、または1年 7,500km、または6ヵ月
軽自動車(ガソリン車) 1万5,000km、または1年 7,500km、または6ヵ月
ガソリンターボ車 5,000km、または6ヵ月 2,500km、または3ヵ月
軽自動車(ターボ車) 5,000km、または6ヵ月 2,500km、または3ヵ月
ディーゼル/
ディーゼルターボ車
1万km、または1年 6,000km、または6ヵ月

車検問合せ

最近の記事

  1. リニューアル